« お詫びの言葉 | トップページ | 親のこと »

私の主婦業について

Photo_2  私は10年程前から家族の事情で主婦業を続けて現在に至っています。幸い、中村料理学校で6ヶ月間料理を習いましたので基本的なことが習得でき為になりました。今まで家庭内の暮らしに関する様々な仕事をして感じたことですが、専業主婦の仕事は生産性がなく、仕事の報酬もなく、継続的な奉仕の精神なければ出来ないと私なりに思いました。

それと家族に対する無償の愛でしょうか。また主婦業は野球でいえば名キャッチャーの役目でしょう。私は毎日同じメニューでは家族から不満がでますのでスーパーやデパ地下の食料品売り場で安くて新鮮な食材探しが結構神経を使う仕事になっています。掃除に関しては、各部屋の掃除、風呂の掃除、たまに部屋の片付けなどがありますが最近は加齢のせいで手抜きをして家内からお叱りを受けています。ただ一番嬉しいことは土曜日や日曜日の一家団欒の時に私の作った料理をおいしいねと言って感謝して喜んでくれる事です。(お世辞かな?)料理は愛情をこめて作らなければならないと、ある本に書いてありましたが、たしかに食べられればいいと思って作ると粗雑になり味も不味いようです。人間の才能は自分では解らないものですね。私は祖母から『男子厨房に入るべからず」と教育されていましたので結婚して仕事をしている時期にも料理に関して興味もなく一度も料理を作ったことがありませんでした。自分でも性格的に向かないと思っていましたが、今では興味もありますし結構楽しんで栄養のバランスとか考えて料理を作っています。ただ私が家事をするとエンゲル係数が高くなるので家内から文句を言われています。これからも雨にも負けず風にも負けず雪にも夏の暑さにも負けぬ丈夫な体をもちパソコンを楽しみながら主婦業を続けられればラッキーかなと思っている昨今です。今回も独断と偏見で書いてみました.(*^^)v2007・8・26・PM10:30

|

« お詫びの言葉 | トップページ | 親のこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コンばんわ 主婦業ご苦労様です。(#^.^#)
料理は本格的に学ばれたのですね。素晴らしいですね。(^o^)/
ご家族との団欒楽しそうですね。きっと主婦業の大変さが
お解かりなんでしょう。(#^.^#)
主人も会社勤めのときは台所に立つことはありませんでした。
現在は、洗濯・掃除には手を出しませんが、厨房には入ります。
3年程前に私が体調を崩したときに、朝食を作ってくれて今でも
継続しています。(^。^) 私は楽しています。(^^♪

投稿: フクちゃん | 2007年8月27日 (月) 22時44分

こんにちは、早速コメントいただき有難う御座いました(^o^)丿自分の人生でまさか主婦業をするとは夢にも思いませんでした。私は我がままでマイペースの人間でしたので最初は自由な時間が取れなくてストレスが溜まり家内とよく口論をしていました。専業主婦の仕事は体験して解りましたが、本当に大変な仕事ですね。仕事している時には子育てや家事にはまったく無関心でしたので今になって家内がどれだけ苦労したか理解できます。
今は大切な家族ですから自分しか出来ないのなら楽しく主婦業をしようと思っています。
コメント本当に有難う御座いました(*^^)v

投稿: <フクちゃんへ | 2007年8月28日 (火) 12時18分

サンタナさんこんにちは!!
サンタナさん主婦業を!?(^o^)素晴らしいですね。サンタナさんのことだから、きっと料理をされているお姿もカッコイイのでしょうね!!(*^^)v
私も、親元を離れて暮らしておりますので、家事は全て自分で行っています。几帳面な性格なので、掃除も選択も、料理もそれほど苦にはならずに楽しんでいます(*^_^*)
昨日も部屋の掃除を徹底的にやりまして、部屋がピカピカになりました(*^^)v
料理も『おいしい』と言ってくれる人がいることはとても嬉しいことですよね♪

投稿: Lyme | 2007年8月28日 (火) 14時41分

こんにちは、コメント戴き有難う御座いました(^o^)丿主婦業とは大げさと思いましたが
日頃感じていたことを書いてみました。少し記事が長すぎたので反省しています。Lymeさんは仕事もしながら家事を全部されておられるとの事、感心しました(^_^)v
頭がさがります。本当に几帳面な性格ですね
何でも自分で納得いくまでしないと気が済まない方だと思います。また妥協もされない性格ですね(*^^)vとにかく家事は楽しんで
やることが一番ですね(^o^)丿最近になって
解りました。

投稿: >Lymeさんへ | 2007年8月28日 (火) 17時58分

こんにちは(*^_^*)
今回は主婦業の記事ですね!
サンタナさんは、いつも帰りのお買い物をされて帰ったり、主婦業に専念されつつも、パソコンも頑張って頂いて、本当に凄い方だなぁといつも思います(*^_^*)
私の父は以前コックをしていて、母が疲れている時などは今でもたまに料理をしています。その時の母の嬉しそうな顔がいつも印象的で、私はその顔見たさに休みの日(主に月曜日)には料理を作る事があります。私は変に凝り性で、何事も興味を持つまでが長いのですが、興味を持つと物凄くのめり込むタイプで、最近になり「料理学校に通ってみたいなぁ」と感じる様になりました。将来はサンタナさんのような素敵な主婦になれるといいですが・・(笑)

投稿: スヌコ♪ | 2007年8月29日 (水) 16時16分

今晩は、コメント戴き有難うございます。(^o^)丿スヌコさんはおっしゃる通り凝り性ですから興味を持つと徹底的にされる方ですので将来結婚されたら間違いなく料理を習得されると思います(^_^)v食は生きるための基本でどれだけ大切か私も体験して解りました。お父さんがコックをされていたのであればDNAがスヌコさんにもある事ですから美味しい料理を作られと思います(*^^)v
代2の人生は料理研究家かも知れませんね(笑い)
でも今はパソコンの講師で頑張ってください。(*^^)v

投稿: >スヌコさんへ | 2007年8月29日 (水) 22時29分

こんにちは(*^_^*)
サンタナさんは主婦業をされているんですね!
驚きました。
専業主婦の方は本当に大変ですよね。
毎日洗濯をして、料理を作って・・・私の母も専業主婦ですが何十年もやっている母に改めて尊敬します。

感謝の気持ちがあれば、一家団欒の時もきっとより楽しい時間になるでしょうね。

今週末は感謝の気持ちを込めて下手なりに何か作ってみたいと思います。

投稿: ピ~子 | 2007年8月30日 (木) 16時24分

今晩は、コメント戴きありがとうございます(*^^)v家族の事情で家事をしていますが、なかなか専業主婦のようにはいきません。ピー子さんのお母様のように何十年も専業主婦をされていらっしゃる方には本当に頭が下がります。ピー子さんの感謝のお気持ちが伝わればお母様も喜ばれることでしょう(*^^)v
私は今は亡き祖母が台所で料理したり洗濯したり姿を時々思い出し大変だったろうなあ・・と親孝行しなかっただけに反省しています<(_ _)>

投稿: | 2007年8月30日 (木) 21時38分

コメントの返事で私のミスでピー子さんの
名前が記入されず申し訳ありません<(_ _)>

投稿: >ピー子さんへ | 2007年8月30日 (木) 21時46分

こう言った記事を書く場合、男性なら主婦ではなく、主夫ですw
なぜ記事が消えたか・・アップの仕方に不備があると思われます。
どちらにしても時間が経てばこう言った記事は訂正したほうが良いのでは?

投稿: yayoi | 2015年8月 9日 (日) 22時19分

yayoi~さんこんばんは
せっかくコメントいただきあり難いですが
コメントの意味がよく理解できません?
8年前のブログを今頃コメントされたのか
訂正する積りはありませんのであしからず。

投稿: サンタナ | 2015年8月 9日 (日) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の主婦業について:

« お詫びの言葉 | トップページ | 親のこと »