« 独り言 | トップページ | 百合&紫陽花のフォト »

ある日の日記

Photo_3

Photo_4 私はデパ地下で買い物するのが好きです。ほとんど毎日のように15年近く行っています。顔なじみの人が多く、最近では、レジかごを見て野菜が少ないよ、野菜たべなきゃ身体に悪いよ、とか気分が浮かない時は私の顔でよかったら会いに来てね、とか遠くの親戚より近くの他人と言いますが、皆さん、本当に親切で心遣いをして頂き嬉しく思い、感謝しています時々料理のレシピなど親切に教えてくれます。そんな時、中村料理学校で6ヶ月間習ったことが約にたっています。でも娘が食事がいらない時は、自分で作って独りで食べる気にはなりません。家族で話ながら食べる事の一家団欒の楽しさを味わえないのが寂しいですね。妻がいつも『あなたの作った料理が一番おいしいね」と笑顔で褒めてくれたことが思い出され懐かしいです

婦人服売り場の前を通ると、いつも一緒に行っていましたから、顔を見ると元気にしていらっしやいますか、と笑顔で声をかけられます。妻の婦人服は私が選んでいました。最初は抵抗もあり、恥ずかしかったのですが、そのうち関心がでて私のセンスで選ぶようになりました。私の持論ですが、女性は金額の大少でなく、お化粧とか洋服とか髪の形とかに気を使って欲しいと思っています。愛する人にはいつもお洒落に気遣い、あまり見苦しい格好はして欲しくないと思っています。自分自身も加齢ですが、お洒落心をいつまでも持ち続けたい、いつまでもときめきを感じて生きて行きたいと思っています

今回も、皆様の異論もあると思いますが、私の独断と偏見で書きました

                  2008年6月1日 PM・7.00記すFloweryellowgif_2

|

« 独り言 | トップページ | 百合&紫陽花のフォト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

サンタナさん、こんばんは~
今日は一日寝ているつもりでしたが、元同僚たちに誘われて、温泉に行って来ました
サンタナさんは行動力があるのですね~
レビューを読ませて頂いて感じました
私は恥ずかしがりやなので、デパートに行く事は皆無に近いですね~
洋服もサイズが細いので、カタログが90%以上を占めていてですね~
夜間配達や、お隣の奥様にお世話になっています
なので、近くの他人にお世話になって感謝していると言う、サンタナさんのレビューには、全く同感
イエイエ、親族が冷たいと言う意味では無いのですよ
でも細やかなお世話になって嬉しいですね~~
>中村料理学校で6ヶ月間習ったことが>と仰るサンタナさんの料理に、奥様の言葉がどれほど嬉しかったか物語っていますね。
私は友人のお嬢さんが、中村卒業されたので、オリジナル料理に繋がるレシピを聞き出していますよ~
昔、この大学前の団地に住んで居ました
今日のサンタナさんのレビューに異論は全くありませんが、お金を掛けずに小奇麗に装うということは、男性も気を使って欲しいことですね~
すみません!私も独断で語ってしまいました
が、サンタナさんのお洒落心に乾杯

投稿: pikomama | 2008年6月 1日 (日) 20時38分

デパ地下は本当に楽しいですよね。~物産展と言うのが有っていると試食して歩くのが、た・の・し・い中村料理学校に行かれた事があるんですね。すご~い私の旦那様も料理が上手で、一度食べたら作り方がわかるとまで豪語していました。今は仏様ですが、土日は僕に作らせてくれ、と言っていましたが。材料費を考えないで作るから美味しい筈よと、嫌みを言う妻でした。反省
カンタービレわかりました有難う

投稿: ナリ君のママ | 2008年6月 2日 (月) 20時05分

pikomamaさん~こんばんは
いつもコメント頂き有難うございますこれからは自己管理され大変でしょうが頑張ってくださいね妻が私の料理を褒めていたのは多分、自分が出来ないので
してもらい為に言っていたのだと思います。
中村料理学校は本当は1年間行くつもりでしたが私が大病したので6ヶ月で中途で挫折しました。調理師の資格を取りたかったのですが断念しました。私のお洒落に関して褒めていただき感謝です有難う

投稿: ,<サンタナ | 2008年6月 2日 (月) 22時12分

ナリ君のママさん~こんばんはいつも適切なコメント頂き有難うございます。
私はデパートはに行くのは、ボケ防止の意味もあって行ってます。視覚、触覚、味覚等です。ご主人がいらっしゃらないと思いませんでした。ブログやコメントを拝見していつも毅然として精神的な弱いもの感じませんでした。お母様のご性格を待たれていらっしゃるのですね。実は私が料理作っていましたが、いつも妻から食材が高いと言われていました。確かに私が料理をしだしてから我が家のエンゲル係数が高くなりました。ナリ君のママさんの言われる通りですねご主人が料理が上手だと言うことは、勘がよくて、デリケートで、感性の優れた方だと思いました
料理はレシピ通りでなく美味い、不味いは
本人の勘だと思います。お疲れのところコメント頂き有難うございました

投稿: ,<サンタナ | 2008年6月 2日 (月) 23時04分

はい。悲しみからの仏教入門ですガンでした。その時、真宗の魅力にはまり、子供が成人してから。3年間、専修課程(僧侶になるための課程)で学びました。中央仏教学院のキャッチコピーが当時「人生の地図をポケットに・・・」惹かれました。
もし、機会あれば、図書館で見られるかな?昨年半年間、本願寺展が九州国立博物館で有った時、「現代の僧侶は何してるの?」と言うことで私を取り上げていただきました。07.10.3(西日本新聞 朝刊)4面全てに私の記事が載っています。今運命聞きながら書いています。

投稿: ナリ君のママ | 2008年6月 3日 (火) 07時25分

サンタナさん、若い
神経が細やかでいらっしゃるし、それ故、他人に対しても細かく観察されているのでしょう
身だしなみは大切ですね。いつも英国紳士のような身だしなみ、とてもお似合いですよ。
以前、上司から、ヘアスタイルについて「おまえ、もっと立体的におしゃれしろよ…」とツッコマれた時に思いましたよ、男性の目は細か〜いって
気を付けよう

投稿: のびこ | 2008年6月 3日 (火) 13時13分

サンタナさん、コメントが遅れました
今回の記事を読んでいて改めて思ったのが、
「サンタナさんかっこいいっ」と言う事です
いつまでもお洒落に気を配ってらっしゃるのはいつもお会いした時に分かります。
お洒落な男の人って何だか素敵ですね
私も気をつけますっ

投稿: スヌコ♪ | 2008年6月 3日 (火) 18時12分

私もデパ地下だーいすきです
閉店ギリギリの割引の時間に駆け込んで
好きなお惣菜を遠慮なく買うのが楽しいです
サンタナさんが料理学校に行ってらっしゃったなんて知りませんでした!
わたしはあまり料理は得意ではないのですが
最近は男性の方がお料理好きなことも多いように思います。
私も誰かに披露できるような料理が作れるようになってみたい…

投稿: ペコ | 2008年6月 3日 (火) 18時18分

ナリ君のママさん~こんばんは コメント頂き考えさせられました。今日、早速、西日本新聞社に行き読ませて頂きました。読んで素直に言ってナリ君のママさんの生き様に言葉で言えない衝撃を受けました。若くしてご主人を亡くされ、その時のご心境は想像するだけで、絶句したくなるような苦悩がおわりになられてと思います。四苦の前に立ちすくみ苛まれたとありましたが、その事実の重さは、はかりしれないものがあったと思います。ご主人の最後の絶筆に
「一切感謝」 自分の死を前にして書かれた心境は、今の私には真意が解りませんが・・・
肉体は滅びても魂は仏様の心境ではなかった
かと想像いたしました。『一切感謝」 は言霊の凄さ、生きている人間の一番大切な真髄だと思います。ともすれば総てに感謝の事を忘れ
我執が強く、今生きている尊さを忘れて、生かされている有り難さを忘れて、生きています。自己が逆境になって四苦八苦して始めて思い知らされる様な気がします。まだ書き足りませんが、おさしつかいなければ、メールまたは、いつかご挨拶させていただければ光栄に存じます<(_ _)>

投稿: ,<サンタナ | 2008年6月 4日 (水) 01時46分

サンタナさんお早うございます。さすがですね。即実践!何でも一日伸ばしにしがちな私ですが・・・学ばせていただきました。感謝!真似します
 当時の私はまだ仏縁がありませんでしたから・・・人が生きること、死ぬことの意味がわからず、彼の死を受け入れられたのは、私に思いやりがあり、彼の辛さ(末期がん)を楽にしてあげたい!もう頑張らないで、楽になってください。その気持ちが、自分の寂しさ、辛さより強かったからと思っていました(うぬぼれ)(笑)が、お経に出会いお経(勿論訳本)を読み漁り。わかったことが「生死一如」と言うこと有限の中に生かされ、今私ができることをする事の大事さを気付かされ、彼の絶筆の言葉「一切感謝」に少しだけ届きました。
今自分に許されている時があるのなら精一杯生きてみようと思いました。何より嬉しかったのは彼は何時も仏様になり傍に居ると言う教えでした

投稿: ナリ君のママ | 2008年6月 4日 (水) 10時20分

のびこさん~こんばんは
素敵なコメント有難う御座います私のお洒落をビッグに褒めて
頂き嬉しいです
のびこさん~もいつも感受性の優れた方ですから素敵なセンスあるお洒落をされてカッコいいと思っています。お会いした時からお洒落な方だと思っていました

投稿: ,<サンタナ | 2008年6月 4日 (水) 21時09分

ぺこさん~こんばんは
ぺこさんもデパ地下が大好きとの事、そうですね、閉店間際になると弁当など半額になり、買ったりしています料理学校に習いに行った時
1年間コースでした。若い女性ばかり約40人で男は私一人でした。
私の娘ぐらいの年齢で皆から、お父さん
と言われていました
沢山の花に囲まれ楽しかったです大病して6ヶ月で辞めました

投稿: ,<サンタナ | 2008年6月 4日 (水) 21時23分

スヌコさん~こんばんは
いつもコメントして頂き有難う私のお洒落を褒めていただき
感謝ですお洒落にあまりお金を使ってはいませんが。見苦しい格好はしたくないと思っています。スヌコさんもカッコいいですよ

投稿: ,<サンタナ | 2008年6月 4日 (水) 21時33分

サンタナさん今日は。
私もデパ地下大好きです。
働いていた時はデパ地下で買い物をしてから帰るのが習慣でした。
スーパーが安いと過信してはいけませんね。
意外と野菜等新鮮でスーパーより安いのです。
これは本当です。
若さの秘訣の一つに色んな
色を見るというのがありますが、
まさしくデパートはその良い例だと思います。
それにデパートでは万歩計が驚くほど歩いています。
これも良い事に入ります。
それからおしゃれは私も大好きです。
年を取るほど清潔感溢れるおしゃれを身につけたいと思います。

投稿: Yukubeさんより | 2008年6月 5日 (木) 13時47分

Yukubeさん~お早うございます素敵なコメント有難うございます帯状疱疹の具合は如何ですか?結構、治癒するまでに時間がかかりますので大変ですね。一日も早く治癒する事を
祈っています。私もデパートに行くと万歩計が驚くほど歩いているのに気付きで楽しいです
Yukubeさんも流石ですね、たしかにデパートの野菜など競争が激しいせいか、良いものがあります。
お身体をお大事に失礼します

投稿: ,<サンタナ | 2008年6月 6日 (金) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ある日の日記:

« 独り言 | トップページ | 百合&紫陽花のフォト »