« 映画 おくりびと | トップページ | お詫びの言葉 »

秋への想い

Autumnl4_4

Photo_4

Photo_6Photo_7     

 

私は10月生まれの性か季節の中で秋が一番好きです

秋ともなれば、郊外に出ると、コスモスが咲き乱れ、11月ともなれば紅葉したもみじが観られ、冬の訪れを感じて歳のせいか人生の挽歌を想い、心が哀感に満ちてきます、欧州の人は秋はもの悲しい季節と思われているそうです。

皆様、ご存知の、ブエルレーヌの詩を、私は秋になると思い出します

秋の日の ビオロンの ためいき 身に沁みて  ひたぶるにうら悲し 鐘の音に胸ふたぎ 色変えて涙ぐむ 過ぎし日の思い出や げにわれは うらぶれて ここかしこ さだめなく とび散らう 落ち葉かな。

 遠賀川に咲いていたコスモスを撮りに行きましたので観てください(*^-^)

 フォトをクリックで画像が拡大しますo(*^▽^*)o

Photo_10   

Photo_12 

  

Photo_16              

|

« 映画 おくりびと | トップページ | お詫びの言葉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

淡紅のコスモスが秋の日の秋桜 ももえちゃんを思い出しませんかぁ
サンタナさんのフォトを眺めてると 力を抜いて~ 楽にして~と癒されてます。特に二枚目いいですね~次はどんな秋 紅葉がのでしょうか。かってにリクエストです。

投稿: おとめちゃん | 2008年10月11日 (土) 12時39分

おとめちゃんさん~こんにちは
いつもコメントしていただき嬉しいです(*^-^)
私は花々を撮る時、この瞬間しかない愛しを感じて撮っています まだ拙いフォトですが、私の思いを感じていただき、おとめちゃんさんの感性に乾杯
フォトを褒めていただき有難う紅葉は今年も撮りたいと思っていますので観て下さいね(*^-^)

投稿: ,<サンタナ | 2008年10月11日 (土) 15時24分

素敵なコスモスフォトですね~~~(v^ー゜)ヤッタネ!!
構図もバッチリですね~~~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
群集のコスモスも素敵です。
すみません。言葉が少ないコメントで・・。

投稿: pikonoko | 2008年10月12日 (日) 09時08分

サンタナさんお誕生月なのですねおめでとうございます。
 誕生日は母が一番苦労した日。有難うの電話をしていたのですが・・・
 コスモスは私も大好きな花です。おとめちゃんの「薄紅のコスモスが~」に誘われ・・・口ずさみながら・・・改めて眺めていたら・・・2枚目の可憐なコスモスに、であい母をも思い出し、思いがけず涙が・・・秋の日を浴びて凛と咲くコスモス、
 同居中のおとめちゃんも、子供と格闘中の私も、又日本中の乙女たちが(自分も乙女に入れていいのかな?)皆それぞれだけど・・・今日一日凛として生きてるんだよね。
 涙とまらないよ~写真で人を泣かせるなんて凄い。 でも・・・悲しい涙ではなく暖かい涙です。有難う
又素敵な写真に出会えますように・・・

投稿: 向日葵 | 2008年10月13日 (月) 14時54分

早速、講座でご紹介した、「ひまわりの小部屋」の写真を使って頂いて感激しました。

秋は物悲しい季節とは言いますが、何だか私にとっては「あれもやりたい、これもやりたい」と挑戦意欲を掻き立てられる季節です
読書もしたいしスポーツもしたいし、料理もしたいし、勉強もしたいし、ダーツもしたいし・・・(笑)
時間がもっともっとあったらいいのになぁ・・・。(笑)
写真とても素敵ですね。コスモスはまだ見ていないので、サンタナさんの写真で秋を感じる事が出来ました(^^♪

投稿: スヌコ♪ | 2008年10月14日 (火) 18時41分

サンタナさん

秋ですね〜そしてお誕生日間近でしょうか?おめでとうございます
その作家を知りませんでした。秋は少しセンチになりますよね

しかしそれは20代の頃の話でした(笑)
今や食欲と芸術の秋に摩り替わりました〜
センチメンタルなサンタナさんには秋の夜長にジャズがお似合いでしょうね。この際浸りきって下さい。今、この曲が流れます
枯れ葉ナットキングコールでどうぞ〜

私おバカですな…

投稿: のびこ | 2008年10月15日 (水) 01時51分

pikonokoさん こんばんは
いつもコメントいただき有難う(*^-^)
遠賀川は初めて行きましたが想像していた以上に沢山咲いていました。
驚きでした自分でフォトを撮るののいいですが
沢山咲いているコスモスを座って眺めるのもいいなあ・・・と思いました

投稿: <サンタナ | 2008年10月19日 (日) 19時13分

向日葵さん~こんばんは
いつも心のこもったコメント頂き有難うございます
私はコスモスを観ると幼い頃に道端に咲いていた何本かのコスモスを懐かしい1枚の絵として記憶に残っています
私のフォトでお母様を思い出され感激しました花のイメージでありませんが、啄木の句で「君に似し姿を街で見るときの心
躍りをあわれと思え」 なにかにつけお母様のことを思い出されてあることだと思いますお母様のとの愛の深さを感じさせられました 私のフォトを観て感激して頂き光栄です有難うございました。ヽ(´▽`)/

投稿: <サンタナ | 2008年10月19日 (日) 19時45分

スヌコさん~こんばんは
いつもコメント頂き有難うございます(*^-^)
何でもやりたい、挑戦したい、スヌコさんらしいアクテイブな性格ですね 物悲しいとは人生も終盤になるとそのような気持ちになるのだと思います 私も若い頃はすべてに挑戦的で
した それだけにオーバーヒートして失敗も多かったようです。1度だけの人生やれる時にやるべきだと思います 後悔の残らないように頑張ってくださいヽ(´▽`)/

投稿: <サンタナ | 2008年10月19日 (日) 20時10分

のびこさん~こんばんは
いつもお忙しい中コメント頂き有難うございます(*^-^)
のびこさんにとって秋はまさに芸術の秋でしょうね
来年はサイゴンを観劇するのが楽しみでしよう(*゚▽゚)ノ
私にジャズですか・・・そうですね最近モダンジャズを聴いて昔のよき時代を思い浮かべて懐かしがっています(*^-^) 現代はデジタル化してついていけないようですこれも歳のせいでしょうか

投稿: <サンタナ | 2008年10月19日 (日) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋への想い:

« 映画 おくりびと | トップページ | お詫びの言葉 »