« 福知山山ろく花公園にて | トップページ | 植物園のコスモスのフォト »

中秋の名月&雲のフォト

Photo_2

10月3日 今日は中秋の名月なので満月の月を

撮りました

すすきと団子がないのが残念です(笑)

雲と言えば学生時代にヘルマンヘッセの小説の中に

雲の描写があり、雲が好きで下宿の窓から雲を眺め

空想に耽り雲の形状の美しさ、面白さ、変化して行く様に

感動していました。今日窓から見える雲の移り行く形に

夕日に映えグラデーションの美しさがあり

写真を撮りました。

 フォトをクリックして観てください(*^-^)

15ya_2

Photo_10

Photo_11

Photo_12

Photo_13

|

« 福知山山ろく花公園にて | トップページ | 植物園のコスモスのフォト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

サンタナさん

素敵ですよ
一枚目のお月様、私にはこんな風には撮れません

三枚目は不思議な雲ですね。最近自分で風景を撮りながら気付いたのですが、絵画でいうとモネのような世界観を出したいと切望するようになってきました

モネと言えばバルビゾン派の画家の1人、そこから、自分が段々バルビゾン派の絵画(超自然主義)に惹き付けられてきたんですよ

キザでしょ

サンタナさんの雲のフォトからはその世界に通ずるものを感じます

これからも絵画の世界に浸って行くかもです。
素敵なフォトをありがとうございました。

投稿: のびこ | 2009年10月 6日 (火) 18時39分

のびこさん~こんにちは
早速の素敵なコメント有り難うございます
今回の雲は私も撮りながら絵画的な雰囲気の雲で感動しながら撮りました。バルビゾン派と言えば、シスレー、ミレー、コローなどの画家がいますね モネの睡蓮は九大の歯学の外来棟の玄関に大きな睡蓮の絵画がありました妻が通院していた頃何度も観て感動しました光と色彩の微妙な美しさ、今でも記憶に鮮明に残っていますシスレーも私の好きな画家です才能があるのびこさんですから是非絵画の世界に浸って行ってください

投稿: サンタナ | 2009年10月 7日 (水) 14時55分

サンタナさん こんばんは
自然が作り出す絵画の世界ってすごいですね。そのアングルを逃すことなく映し出すサンタナさんの腕にかんぱい

投稿: おとめちゃん | 2009年10月 7日 (水) 22時57分

おとめちゃんさん~おはようございます
素敵なコメント有り難うございます
久しぶりに観た素敵な夕日と雲の情景でした
一日一つでも感動があれば幸せだと思っています
褒めて頂いたおとめちゃんさんに乾杯

投稿: サンタナ | 2009年10月 8日 (木) 11時29分

サンタナさん久しぶりにパソコン開いたら
びっくり 沢山、更新されていて・・・。それだけ腰痛が、今少しいいのかな?と
安堵しました。外出できることは気持ちだけでもお元気かな?と・・・
勝手な解釈をして、喜びました。
 先の、彼岸花も素敵でした。私は燃える赤も好きですが、
清楚な感じの白も大好きな彼岸花です。
 空は世界中に繋がっているんですよね

雲に浮かぶ飛行機にも心躍りました。
夕方変化していく空、雲の色シャターチャンスが難しいのに、す て き

投稿: 向日葵 | 2009年10月 9日 (金) 10時38分

向日葵さん~おはようございます
いつもお気遣い頂き感謝しています 体調は不十分ですが我慢できますので頑張っています。白い彼岸花は初めて観ましたが
私も清廉潔白な感じで素敵だと思いました
最近家の窓から雲を観るのが楽しみの日課になっいます 10月3日の夕方の雲の情景は本当に絵のようで魅了され素晴らしかったです飛行機は子供の頃から好きで零戦にのるのが憧れでしたいつもフォトを褒めて頂き有り難うございます

投稿: サンタナ | 2009年10月10日 (土) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中秋の名月&雲のフォト:

« 福知山山ろく花公園にて | トップページ | 植物園のコスモスのフォト »