« 植物園の桜 | トップページ | 秋の植物園のバラのフォト »

ブログ再開しました

Photo

今年の夏は例年になく猛暑でお元気でいらっしやいましたか

3月以来久しぶりにブログを再開しました。私事ですが4月に腹部の開腹手術を6月に脊柱管狭窄症でついに歩行困難になり腰部の手術をしました。8月に退院したのですが、体重が激減して筋力が無く未だに5分間位しか歩行出来ず家でリハビリしながら過ごしています。気力体力が無いと精神状態が欝になり、やる気を失い、ただ時間だけが過ぎていく状態に、これでいいのだろうか、自分の存在感を失いかけていますが、「遅くても決して諦めるな必ずチャンスは訪れる」自分に勝つしかないと自問自答しながら過ごしています。秋生れで私の大好きな秋の季節、毎年撮っていました、コスモスや薔薇のフォトを人の手を借りてでも数少なくてもいい撮りたいと思ってる現況です。

皆様のブログにまた訪問させて頂きたいと思っています。長期間訪問できず、申し訳なく思っていました。お許しください(*_ _)人ゴメンナサイ  これからも体調のゆるす限り勤めて拙い文章やフォトを載せて行きたい思っています。

植物園の薔薇のフトです

Bara_rabiannrozu

|

« 植物園の桜 | トップページ | 秋の植物園のバラのフォト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

サンタナさん おめでとうございます。良かった
 バラ素敵ですね 早速壁紙に使わせていただきます。
 私は仏教徒ですから・・・仏教は、お釈迦様が老・病・死をある日見られて、「自分もそうなるのか」と家来に聞かれ「間違いなくその日は来る」と・・・言われ・・・ショックを受けられたことから始まります。2500年も前の事です。いいえ、もっと太古の昔から・・・不老不死が人類の究極の課題でした。そのために多くの賢人たちも・・・苦しい修行や学問をして老病死の解決を求め続けて・・・
結果、有るがままそのまま生きていいのだと・・・。気付かれた。
 病む時は病むがままに・・・阿弥陀様に任せきる。 生かされていることは、役に立つ「いのち」、役に立たない「いのち」の区別も差別もなかったと・・・ そのままそのままで「いのち」は輝いているのです。
 福祉とは、全ての人がそのまま有るがままで生きて生ける社会の構築とか・・・焦らないでね

投稿: なり君のママ | 2010年10月14日 (木) 18時48分

サンタナさん 退院おめでとうございます(ぱんぱかぱ~んパンパンパンパン
ブログ更新&コメントがないあいだ寂しかったですよ
まだ本調子ではないとのこと、無理せずゆっくりリハビリがんばれ(あれ無理せずって言うたとにがんばれってねぇ) ここんとこサンタナさんにコメント買い取らん(オ~っと漢字ばまちごうた)コメント書いとらんかったけん 頭が錆びついた~ きょうの一言でもいいのでブログ更新まっとよ~ おとめちゃんの頭の錆びば落とすのに協力してもらわんばやっけんさ


投稿: おとめちゃん | 2010年10月15日 (金) 00時37分

こんにちは~
サンタナさん、大変な手術にも耐えられお元気になられてよかったです
おめでとうございます
でも、無理はしないでくださいね。
長い人生だけど、一日一日を大切に生きたいですね
そしてブログも気ままに続けていきましょう
バラのフォト綺麗なピンクでステキです

投稿: yumeco | 2010年10月15日 (金) 13時16分

こんにちは
クラスの皆さんとお元気になる事を信じて、ずっと待っていました♪
またサンタナさんのブログが読めてとても嬉しいです♪
バラの写真、とても素敵 絵葉書になりそうですね

まだまだリハビリ大変でしょうが、いつも前向きなサンタナさんなら、きっと乗り越えられると信じています
素敵な笑顔のサンタナさんに教室でお会い出来るのを楽しみにしておりますね~

投稿: スヌコ♪ | 2010年10月15日 (金) 14時11分

なり君のママさん
こんばんは 入院中、老病死について身近に感じさせられました。何れの先生からも現在生きられているのは生命力が強いからでしょうと言われました。精神的に何度も病に負けそうになりました。明日になれば希望の光が見えるぞ~と願いながら過ごしていました。メッセージにありましたそのまま、そのままで命は輝いている、心に響きました 有り難うございます この度の病を通じて自分の限界も感じさせられこれからの生きる指標が見えて来たような気がします。一輪の薔薇ですが愛でて頂き嬉しいです

投稿: サンタナ | 2010年10月15日 (金) 22時02分

おとめちゃんさん
こんばんは いつもユニークな文章の中に優しさ、思い遣りのコメントに心が癒されます 虹の文書は自分と重ねて嬉しかったです おとめちゃんさんのブログを拝見しながら躍動感に元気なオーラーを貰います フォトも臨場感があり素敵に撮れ感心しています
私もブログを無理せずぼちぼちと精一杯頑張りますので宜しくね

投稿: サンタナ | 2010年10月15日 (金) 22時38分

yumecoさん
こんばんは 自宅に帰って来たときホット安堵しました
これからも薔薇いろの人生であれば等と、夢みたいな事を考えたりして ブログも体調を考え焦らず書いていきます 桜とチュウリップの写真はj本当に素敵でした
これからも素敵なフォトを載せてください待っています

投稿: サンタナ | 2010年10月15日 (金) 22時51分

スヌコさん
こんばんは 3月から皆さんにもお会いしていませんね 焦らず無理せずリハビリを頑張っていますがついやり過ぎて痛みがでて歩行が困難になるので自己コントロールが難しいです まだやりたい事がありますので前向きで頑張っていきます pc開いて随分と忘れている事に気ずきました 歳のせいでしょうか?
これからもご指導宜しくお願いいたしますヽ(´▽`)/

投稿: サンタナ | 2010年10月15日 (金) 23時10分

サンタナさんアバター(分身)可愛くできましたね
サンタナさんはメガネだったかしら・・・と・・・
記憶が曖昧で・・・ 物忘れが怖い(笑)

投稿: なり君のママ | 2010年10月20日 (水) 09時48分

ナリ君のママさん こんばんわ
アバタのデザインを観て若い人が多いので少し照れくさい思いがありましたが載せました(*^-^) 私はレンズにふちが無いめがね愛用していますので勘違いされたのかも知れませんね

投稿: サンタナ | 2010年10月20日 (水) 21時14分

サンタナさん、ブログ再開されたのですね。
おめでとうよりありがとうを言いたいと思います。
辛い闘病生活を送られたご様子ですが、その中から這い上がり
前向きにがんばっておられることには拍手を送りたいと思います。
色んな試練が待ち受けていても、前向きに自分があきらめない限り道はどこかに続いていて、未来は広がっている。
そうですよね!
私も持病を抱えていますが、いつも何かを探しています。そうすることが生きる力になりそうで。
お互いに無理をせずに頑張りましょうね。

投稿: おぼろ | 2010年10月20日 (水) 21時59分

おぼろさん こんばんわ
励まて頂き感謝申し上げます、私も持病をもち知人から病院通いが仕事だね、と言われて少しは変わってあげたいけど等と言われています。病気をしてから弱者の気持ちが少しは解るようになり、良かったかなと思っています。おぼろさんのコメントにありますように、前向きに諦めず自分の魂の浄化をして頑張って生きていくしかないようです。おぼろさんも持病があるのですね。
ブログを読ませていただき文章やフォトで心が安らぎ癒される訳が理解できたような気がします。これからもブログ楽しみにしています(*^-^)

投稿: サンタナ | 2010年10月22日 (金) 21時46分

サンタナさん

ブログ再開、おめでとうございます

半年以上の間、お待ちしていましたよ
って割にはコメント遅くてごめんなさい

何かを始める事は、生活の質が向上、大きな一歩を前進されたんだと思います

しかも
ブランクを感じさせないお写真の腕前流石です

これからも楽しみにしていまーす

投稿: のびこ | 2010年10月23日 (土) 14時30分

のびこさん こんにちわ
お忙しい中コメント頂き感謝です(*^-^)有り難う
凡夫の故でしょうか、現状をいかに打破して迷い中で生命力を強く
維持して行けるか自分に叱咤激励していかなければ、ともすれば
弱気になり、ます。明日を信じて光明を見出して行かねばと日々思っています。フォトを褒めて頂き感謝です

投稿: サンタナ | 2010年10月24日 (日) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブログ再開しました:

« 植物園の桜 | トップページ | 秋の植物園のバラのフォト »