« 天神へちょっとお散歩 | トップページ | 角島の風景 »

曼珠沙華への想い

先日、お彼岸が近づき白野江植物公園に行きました。赤、白、黄色が咲いていて、赤は見頃が過ぎていました。残念でした.曼珠沙華は(マンジュシャカ)サンスクリット語で天界に咲く花の意味でおめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降ってくる仏教の経典からきています。花言葉は、情熱、再会、想うのはただ一人、なんとロマンチックな響きのある言葉でしょうか。以前は強烈で妖艶な感じがしてあまり好きでなかったのですが写真を撮っていくうちに心が癒されるようになりました。今回も初めて白野江植物公園に行きましたが自然な公園で満喫できました。

 フォトをクリックして拡大して観てください(゚▽゚*)

Photo

曼珠沙華を観ると山口百恵の情熱的な歌で、あなたに愛された時、曼珠沙華、恋する女は罪つくり、曼珠沙華、白い花さえ真っ赤に染める~曼珠沙華の歌を懐かしく思い出します。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6
Photo_7
Photo_8

Photo_9

Photo_10

FloweryellowgifThe End
























|

« 天神へちょっとお散歩 | トップページ | 角島の風景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

サンタナさん 曼珠沙華素敵ですね。
色も微妙に違うのですね 山口百恵の「曼珠沙華」私も好きで 30年前よく歌っていました。久しぶり思い出しました。
パソコン替えたので 写真が一段と美しいです 見ごたえがありました どれか壁紙にしたいです
 蝶がキンポウゲ? すかし百合? にとまってる写真は すごいシャターチャンスでしたね。 見ていてドキドキしました 素敵すぎて迷い中

投稿: なり君のママ | 2013年9月20日 (金) 10時00分

こんばんは♪
曼珠沙華とても綺麗ですね。

情熱的なのが写真からも伝わってきます。サンタナさんの写真の技術があってこそのものですね!

私は残念ながら、山口百恵さんの曲は知りませんが、私の母が百恵さん大好きなので、もしかしたら家にあるかもしれません!
ぜひチェックしてみますね(*^^)v

いつもステキな写真ありがとうございます♪
また楽しみにしていますね♪♪

投稿: スヌコ♪ | 2013年9月20日 (金) 17時46分

こんばんは!!
ブログを開いた途端、とても綺麗な曼珠沙華が目に飛び込んできました。
曼珠沙華って、とてもいい花言葉を持っているのですね。
「情熱・再会・思うのはただ一人」
まるで、サンタナさんと奥様のようですね^^
天界に咲く赤い花…蓮とはまた違う魅力があります。
子供の頃、祖母に彼岸花は家に飾るものではない…と言われて怖い花なのかしらなんて思ったものですが、あの赤さが何となく怖さを感じさせるのかもしれませんね。
でも、家に飾るよりも棚田のあぜ道やこういう場所に咲いた方が、花も幸せでだと思います。
それにしても、赤、白、黄色どれも綺麗です。
色だけでなく、白や黄色は少し花の形にも違いがありますね。
ああ~私も撮りに行きたくなりました。
美しい秋をありがとうございました(*^-^)

投稿: おぼろ | 2013年9月20日 (金) 20時44分

なり君のママさん~こんばんは
早速のブログ訪問ありがとうございますいつも素敵なコメントいただき光栄におもいます壁紙にして頂く事に感謝ですありがとうパソコン新しく購入されたのですねWINDOWS8ですか?使い心地は如何ですか、WINDOWS7を使用していますがブログの掲載には不向きで使いずらくて困っています
朝夕涼しくなり秋の気配を感じるようになりました。体調管理にお気お付けください。

投稿: サンタナ | 2013年9月22日 (日) 22時49分

スヌコさん~こんばんは
毎日お仕事お疲れさまです
朝夕涼しくなりましたね写真褒めて頂き嬉しいですありがとう山口百恵さんの歌は私は好きで良く聴いていました特に引退間際のラスト・ソングの曲は涙を流して歌い印象的で今でも記憶に残っています。
次回は機会を見つけた角島大橋に行きたいと思っています写真が撮れたらアップしますので楽しみしていてください(゚▽゚*)

投稿: サンタナ | 2013年9月22日 (日) 23時03分

おぼろさん~こんばんは
朝夕涼しくなり過ごしやすくなりましたね曼珠沙華おぼろさんのように写真の上手な方に褒めて頂き嬉しいです
拙い写真ですが気持ちだけは集中しました。おつしゃる通り曼珠沙華は何故か仏壇には供えませんでしたね、彼岸の花として死者を弔う意味に解釈されていたのではと思います。今回浮羽の棚田のあぜ道に咲いているのは知っていましたが、足腰が弱いので断念しました赤白黄色と咲いていましたが微妙に色が違い形が違い驚きでした。
おぼろさんの素敵なブログ毎日楽しみにしています(*゚▽゚)ノ

投稿: サンタナ | 2013年9月22日 (日) 23時22分

 おはようございます!
私もサンタナさんと同じで、漫珠沙華が苦手で・・・あの妖艶で毒々しさがなんとも言えず、嫌でした(^-^;
 でも不思議なもので、年とともに四季を感じられ、懐かしくもあり、立ち止まって昔を振り返る、そうですね~「田んぼのあぜ道を歩きながらお墓参りをした子供のころを思い出す」・・そんな感じでしょうか(o^-^o) 最近は白も見られ、サンタナさんの写真で黄色もあるのを初めて見せてもらいました。
漫珠華って、花全体の形が「ちょっとここに座って休んでいきなさい」って言ってくれてるような、そんな優しさのある花のように感じます。
サンタナさんの気持ちが、一枚一枚にあり、それが伝わってくるからでしょうか、とっても懐かしい・・優しい気持ちになりました(*^-^)
 体調に気をつけて、無理されないようにしてくださいね!

投稿: まっつん | 2013年9月24日 (火) 07時47分

サンタナさん

妖艶な曼珠沙華(私はまんじゅしゃげと聞かされてました。)圧巻の美しさにうっとりします。

あまり気にして観察したことはないですが、サンタナさんの自然を愛する純粋な心が被写体に伝ってるんだなぁと思います。コメント遅くなってすみません(*_*)。

投稿: のびこ | 2013年9月25日 (水) 18時40分

さすが、サンタナさんの写真
「曼珠沙華」綺麗ですね~
白野江植物公園行ったことないので、今度、行ってみようと思いました。
暑さ寒さも彼岸までと言いますが、ほんとに、涼しくなりましたね。
体調崩されないように、気を付けてくださいね。
また、素敵なお写真お待ちしてま~す

投稿: こいこい | 2013年9月25日 (水) 23時32分

まっつんさん~こんばんは
素敵なコメント頂きありがとうございます私も曼珠沙華は赤さが妖艶で彼岸に咲く花でなんだか忌嫌っていました。不思議ですね
自分でもなぜ好きになったか解りません。最近は
観ているとホット安堵します
まっつんさんも懐かしさを感じられるのですね私の拙い写真で様々の想いに感じられ嬉しく思いますありがとう(*゚▽゚)ノ

投稿: サンタナ | 2013年9月26日 (木) 21時42分

のびこさん~こんばんは
お忙しい中、訪問頂きありがとうございますサンスクリト語「マンジュシャカ」ですが日本語で「まんじゅしゃげ」が正解でしょう。
私の拙い写真から私の心模様を感じて頂き心から
感謝し嬉しく思いますありがとう いつも楽しく拝見しています(*゚▽゚)ノ
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: サンタナ | 2013年9月26日 (木) 21時57分

こいこいさん~こんばんは
毎日お仕事お疲れ様です
いつもお元気に活動され感心しています
私の拙い写真を褒めて頂きありがとうございます感謝です。朝夕涼しくなり本当に良かったですね暑いのは歳とると堪えます(笑) これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: サンタナ | 2013年9月26日 (木) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 曼珠沙華への想い:

« 天神へちょっとお散歩 | トップページ | 角島の風景 »