« 植物園夏の花たち | トップページ | 曼珠沙華のフォト »

浄水緑地にて

浄水緑地ここは私の心の癒しの場所です。写真のような楠の大木があります。この大木にどれだけ救われたか 以前進行癌の宣告を受け、ショックで大木に向かい私に生命力を与えてくださいと涙を流し叫んだ事があります。2010年に脊柱管狭窄症で手術した時も救いを求めました。やっと足腰が回復して元気に歩けるようになり、旅行に行って写真を撮ったりしていましたが。4年経過して、ホットしている矢先にまた再発して足腰の痛みと痺れが出てあまり歩く事が出来なくなりました。また零からの出発です。過酷な運命と嘆きたくなりますがすべては

諸行無常と諦めています。
Photo_2

|

« 植物園夏の花たち | トップページ | 曼珠沙華のフォト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。立派な木ですね。
こういう樹齢の長い木には、精霊が宿ると言われます。
きっといつもサンタナさんを見守ってくれているのでしょう。
つらく苦しい病気を何度も経験されているのですね。
でも、今生きているということは、まだサンタナさんには
生きてしなければならないことがあるからだと思います。
私は自分の生きる意味をそう考えてきました。
自分は今何をしなければならないのだろうと自問自答の毎日です。

今日の横浜は、残暑が戻ってきました。
室温も久々に30度を超え、日差しもきつく感じます。
でも、空には筋雲が流れていて、天空は秋のようですね。

投稿: おぼろ | 2014年9月 5日 (金) 11時54分

サンタナさん お身体はどうですか? 気力を振り絞り あなたを支えて下さる クスノキの大木と語られている様子が 目に浮かび 大丈夫と確信しました。 そこまで行かれたサンタナ様と共に 奥様、阿弥陀様が善知識(導き手)として 傍で笑顔で共に立たれていたことでしょう。
 人間は能力がないから 見えないものはないと思いがちですが 風も、空気も、光も見えません。でも闇が明るくなり光の存在を認め、木々が揺らぎ風を見、呼吸できることでここには酸素があると気付けるのです。 感謝ですねきっと大丈夫 安心してね 会える日を楽しみにしています

投稿: なり君のママ | 2014年9月 5日 (金) 13時56分

おはようございます!
体調はいかがですか?
わたしの母も病名こそ違いますが、癌が見つかり手術し、再発し・・・を繰り返しました。闘病中は辛かったと思います。でも何度も克服し、頑張っていました。
サンタナさんもきっとお元気になられることと信じております(o^-^o)
人には言えない辛さ、痛み・・・たくさんあると思います。私には何にもできないかもしれませんが、サンタナさんをずっと心配し、応援しています!
父を見ていて思います。「体力」が絶対大事です!サンタナさん、しっかり食事をされてください。無理はしないで、またお会いする日を楽しみにしています(*^.^*)

投稿: まっつん | 2014年9月 7日 (日) 07時23分

おぼろさん~こんにちは
今日は久しぶりに青空になりました。
早速コメント頂き有難うございます。
何度も手術を体験しました。現在こうして生きているのが
奇跡です。生かされている命だと思って感謝しています。仰るとおり、私には生きてしなければならない事があるのだと思っています。人生、楽より苦の方が多いですね。このたびも何故、またと憤りを感じました。これもまた運命でしょうか・・・自分に負けず頑張って行きたいと思っています。

投稿: サンタナ | 2014年9月 7日 (日) 16時02分

なり君のママさん~こんにちは
今日はやっと天気になりましたね。
いつも親身になって励まして頂き心から感謝しています。
奥様、阿弥陀様が善知識として傍で笑顔で共に立たれていたことでしょう・・・励みになりました。救われ気持ちになります。自然の中でこうして生きていることがどれだけ素晴らしい事か再認識しました。ありがとうございます。
当えられた命、精一杯病に負けず頑張って行きます。

投稿: サンタナ | 2014年9月 7日 (日) 16時13分

まっつんさん~こんにちは
今日はやっと天気になりましたね。
いつもお忙しい中コメント頂き感謝しています。
お心遣い頂き有難うございます。お母様も闘病中お辛かったことでしょう。私には理解できます。よく頑張られましたね
いつも体のことでご心配おけしまして申しわけなく思っています。そうですね、体力がないと病は癒えないと思います。ご助言ありがとうございます。感謝します。
お仕事は如何ですか?毎日お疲れの事と思います。
季節の変わり目お体にお気をつけください。

投稿: サンタナ | 2014年9月 7日 (日) 16時29分

大きな樹木の前に佇んでると、そこからのエネルギーが包んでくれるように感じますね。時々めげそうな時、心を預けるような気持ちで見上げます。すると少し楽になります。
大病をなさったんですね。私の娘も同じ病気で全摘しました。地獄かと思いました。今は元気で仕事しております。前向きな娘に習って生きておりますが… 
サンタナさん、また今痛みがあるんですね。辛いですね。お薬でいたもは弱まりますか?そうだといいんですけど。痛いのは辛いですものね。どうぞ少しでも痛みが軽減されますようにとお祈りします。いつもサンタナさんのコメントに癒されてますよ。いつもありがとうございます。

投稿: carmenc | 2014年9月 9日 (火) 12時47分

carmencさん~こんばんは
おっしゃる通り木からエンルギーと木肌に触れると
温かいぬくもりを感じ楽な気持ちになり癒されます。
癌は二度体験しました。現在生きているのが不思議です。
お嬢さんは癌を全摘されお元気にお仕事されておられ
生命力の凄さに頭が下がります。お辛い思いを精一杯クリアーされた事と思います。素敵なお嬢さんですね。
痛みを克服するにはかなりのエネルギーいりますね。
鎮痛消炎剤を飲んでしのいでいます。
私の事を案じて祈って頂きほんとにありがとうございます。心から感謝いたします。癒える事を信じて頑張って
生きて行きます。

投稿: サンタナ | 2014年9月 9日 (火) 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浄水緑地にて:

« 植物園夏の花たち | トップページ | 曼珠沙華のフォト »